So-net無料ブログ作成
検索選択

DVD AVIファイル変換 [DVDFab製品の操作ガイド]

dvdripper_box.png
AVIファイルとは、Microsoft Video for Windowsで用いられるマルチメディアファイルの1つです。オーデイオ/ビデオ(動画)/静止画像を含みます。拡張子が .AVIであることからこう呼ばれます(AVIは、Audio、Video、 still Imagesの略)。一般的にオーディオやビデオデータを含むAVIファイルは、データ量が多くなるため専用のプログラム(コーデック)によって圧縮されており、Windows 3.1/Windows 95上で表示/再生するためには専用の伸張コーデックが必要になります。現在、AVIファイルで用いられているコーデックとしては、Intel Indeo Video R2.x/R3.x(動画)、Microsoft ADPCM Codec(音声)、Microsoft RLE Compressor(動画)、Microsoft Video 1 Compressor(動画)、SuperMac Cinepak Codec(動画/音声)、TrueMotion(動画/音声)などが普及しています。AVIファイルにより音声データと動画データを一つのファイルコンテナに格納できます。このファイルコンテナは音声付きの動画を再生でき、複数のストリーミング音声と動画をサポートします。

手持のDVDをこんなAVIファイルに変換してみるには、DVDFab DVDリッピングにより簡単に実現できます。
詳しい操作手順はhttp://ja.dvdfab.cn/dvd-ripper/how-to-convert-dvd-to-avi-with-dvd-to-avi-ripper.htmまでに参照できます。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

hannkowu

いい勉強になりまして、ありがとうございます.
dvdの映像を取りきって、AVIに変換するためには、僕も一つのソフトを薦めます.
clone2go dvd ripperというソフトです.
いろいろな形式変換出来ますよ.clone2goを検索しよう.
by hannkowu (2012-04-20 17:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。