So-net無料ブログ作成
検索選択

DVDFab DVDコピーでどうやってDVDをリッピングしますか?

手元にDVDディスクを持っています。このDVDのコンテンツをリッピングしてハードドライブバックアップするには、DVDFab DVDコピーを無料に試用してください。DVDFab DVDコピーは簡単で高速に完成できます。以下はDVDFab DVDコピーを使ってDVDをリッピングする分かりやすいガイドです。

ステップ1:DVDFab 9を起動し、「コピー」オプションを選択します。
DVDFab 9をダウンロードしてちゃんとインストールした後、DVDFab 9を起動してようこそ画面における「コピー」オプションを選択ます。
1.jpeg

ステップ2:DVDのロードと設定
DVDディスクを光学ドライブに挿入してDVDFabはソースディスクをインポートします。数秒後、DVDムービーが読込まれます。一番長いムービータイ トルはデフォルトに選択されます。メイン画面でオーディオトラックや字幕を自由に変更できます。出力タイプについて、下側の「出力」オプションから DVD5またはDVD9を選択できます。二つのモードでDVDをパソコンのハードディスクにリッピングできることに特に御注意ください。1つは「保存先」 の隣における「フォルダ」アイコンをクリックしてPC上のディレクトリを選択したら、DVDフォルダ/ファイルセットとしてDVDを出力します。もう1つ は「フォルダ」アイコンの隣における「イメージファイル」アイコンをクリックしてPC上のディレクトリを選択したら、ISOイメージファイルとしてDVD を出力します。必要に応じて、選択してください。ちなみに、インターフェースの右側におけるプレビューウィンドウでタイトルをリアルタイムにプレニューで きます。
2.jpeg

ステップ3:リッピングプロセスを開始します
「次へ」ボタンをクリックすると、次のインターフェースに入ります。すべての設定が完了したら、「開始」ボタンをクリックしてください。リッピングプロセ ス中、詳細な処理情報をチェックでき、リアルタイムイメージでプロセスをプレビューできます。すべてのタスクが完了した後、必要に応じてPCを自動シャッ トダウンすることやプログラムが自動完了することが設定できます。
3.jpeg

上記のすべてはDVDFab DVDコピーでDVDをリッピングする手順です。DVDFab DVDコピーについて、詳細情報はhttp://ja.dvdfab.cn/dvd-copy.htm までに参照してください。


DVDFab DVDコピーフルディスクモードでDVDをそのままでコピーする方法 [DVDFab製品の操作ガイド]


フルディスクはDVDコピーの6つコピーモードの一つです。それはDVDソースの全てのコンテンツ(ディスク、フォルダ、またはISOイメージファイル) をDVD5またはDVD9(ディスク、フォルダ、またはISOイメージファイル)にコピーするために使用しています。このガイドにはDVDFab DVDコピーのフルディスクモードでDVDをコピーする方法を紹介します。

1、DVDFabを起動、コピーオプションを選択、フルディスクモードを選択
コピーオプションを選択した後、コピーモードをフルディスクに設定してください。コピーモードアイコンをクリックすると、全てのコピーモードが表示されます。その中にフルディスクを選択すれば結構です。

2、ソースDVDを読み込み
インターフェースの指示に従って、ソースDVDをロードしてください:ディスクを挿入してまたは「+」ボタンをクリックしてソースを読み込む、フォルダ又はISOイメージファイルをここまでにドラッグ&ドロップしてください。
3、設定
3.1 ボリュームラベルと出力
左下隅に「ボリュームラベル」ボックスに出力名前を変更することができます。ターゲットサイズにより出力をDVD5またはDVD9に設定でき、それと同時に圧縮がある場合、圧縮比を見ることができます。


3.2 プレビュー
プレビューボタンをクリックして、ソースの内容をプレビューすることができます。


3.3 情報
情報ボタンをクリックして、ソースの詳細情報を見ることができます。

3.4 出力ディレクトリ
出力ディレクトリは3種類があります:ディスク、フォルダ、そしてISOイメージファイル。ディスクはソースをDVDディスクに焼き込むのための出力で す。フォルダ出力はソースを映画フォルダ/ファイルセットとしてPCのハードドライブに保存できます。ISOイメージファイルは出力をISOイメージファ イルとしてPCに保存できます。



4.コピー開始
全てがOKの場合、開始ボタンをクリックしてコピーが開始します。

4.1 ディスク
出力をディスクに設定している場合、焼き込みプロセスを開始するためにディスクを挿入することを要求されます。設定した出力サイズによりDVD5またはDVD9の空白ディスクを挿入すれば結構です。そしてコピープロセスが開始します。


4.2 フォルダ/ ISO
出力をフォルダまたはISOイメージファイルに設定している場合、このコピープロセスは直接開始し、詳細な進行状況を見ることができます。


タスクが完了後にお使いのPCのアクションを設定できます:何もしません、プログラムを終了、休止状態、またはシャットダウン。


OK、完了です。すぐにコピー出力を得ます。

ヒント:お使いのPCにコピーしたファイルを再生するには、DVDFab メディアプレーヤーをお試しください。


DVDFab DVD ブルーレイ 変換でDVDをブルーレイに変換する方法

DVDFab DVD ブルーレイ変換は多数のDVDを結合して1つのBlu-rayディスクやデジタルファイルに変換できます。それによって、ユーザー様にとって1つオールイ ンワンバックアップでDVDコレクションを見るのはより便利になります。次はその使用方法についてのステップバイステップガイドです。

ステップ1:DVDFabを起動し、「コピー」オプションに移動し、「DVD ブルーレイ変換」モードを選択

ステップ2:変換する全てのDVDソースをロード
ディスクからDVDコンテンツを変換したいなら、数量が十分なDVD光学ドライブをお使いのPCに接続してください。そしてディスクをドライブに挿入してから、DVDFabがそれらのDVDをロードします。
またはDVDコンテンツが既にデジタルファイルとしてローカルに保存された場合、バックアップファイルをDVDFabのインタフェースにドラッグ&ドロップすれば結構できです。

ステップ3:変換設定
各ソースのメインタイトルがディフォルトで選択されています。各ソースの下に「その他のタイトル」オプションをクリックして、他のタイトルを選択すること もできます。強調表示されているタイトルには、最初と最後のチャプターを変更することによって変換部分をアレンジできます。

他の字幕とオーディオトラックを選択することもできます。

今左パネルでご需要によってBD25, BD50, BD9とBD5から1つ出力メディアを選択します。そして下部に出力ディレクトリを指定します。デジタルファイルとしてバックアップしたいなら、フォルダ またはイメージファイルのアイコンをクリックしてパスを選択してください。ソースをBlu-rayディスクにコピーしたいなら、お使いのPCがBlu- rayドライブと接続されていることを確認して、「保存先」メニューにそのBlu-rayドライブを選択してください。

今「次へ」ボタンをクリックして、次のインタフェースにて全ての設定と選択をチェックします。ここで設定を変更することもできます。ところで、設定をチェックするためにいつでもリアルタイムでタイトルをプレビューできます。

ステップ4:ご希望の場合にBlu-rayメニューを作成
上記の画面で「次へ」ボタンをクリックするとBlu-rayメニューを作成することができます。メニューの外観をカスタマイズすることができます。Blu-rayにメニューを追加したくない場合、右パネルで「メニューなし」を選択すれば結構です。

「次へ」ボタンをクリックして再生モードを設定します– メニューかまたは最初のタイトルから再生始めます。

ステップ5:変換開始
「開始」ボタンを押すと変換プロセスを開始します。プロセス中に詳細な進行状況が表示されます。タスクが完了後にお使いのPCのアクションを設定できます:何もしません、プログラムを終了、休止状態、またはシャットダウン。

OK、以上は全ての操作できます。お楽しみください!より多くの情報はこちらまでご参照ください:http://ja.dvdfab.cn/dvd-to-blu-ray-converter.htm

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。